ABOUT
ENTRY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
BOOKMARK
FAVORITE
OTHERS

SHOGENISM

<< もののけの森 | main | どんこう >>
綿毛
朝焼けに目覚め 
柔らかい光の中をただ歩いた

キラキラと反射する無数の綿毛が
僕の周りをフワフワと漂いとても幻想的だった

目の先をゆく綿毛をひとつ 
そっと手にとってみると
それは羽の生えた虫だった・・・

世の中には知らなくていいこともあるのだ


| - | 15:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
初めましてp(^-^)q
今更ながら、コメントさせて頂いきます!
沖縄好きの私が巡り巡って尚玄さんのブログにたどり着きました。
ブログを拝見させて頂いてどれもとても尚玄さんの人柄が伝わってくるものだったのですが、私はこの綿毛がなんだかとても好きです(笑)拝見して笑ってしまいました!私の住む北海道は雪が降る前に雪虫というお尻あたりに白いなにか(笑)をつけたまるで雪のような虫が冬を連れて来ます。その数はまさに雪なので、雪の幻想に浸る事なくただ全身雪まみれです!
まさに「知らなくていい事もある」です。
屋久島の縄文杉の写真もとても感じるものがありました。7200年という歳月の中で全てを見て、そして変わらずそこにいるのでしょうね。屋久島にはまだ行く予定はありませんが、北海道では冬ですが沖縄では春?南城市にあるガンガラーの谷へ行って大主がじゅまるに逢いに行きたいと思っています。
心の声に耳を傾け流れに任せて生きていけるように。お仕事ご多忙かとは思いますが、お体に気をつけて頑張って下さいね!!なんだか長々とすみませんでしたヾ(^▽^)ノ
| ズミ | 2009/11/23 4:58 PM |









        http://shogenism.jugem.jp/trackback/7