ABOUT
ENTRY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
BOOKMARK
FAVORITE
OTHERS

SHOGENISM

<< そして夏が終わる | main | Resistance >>
僕らが勝利した日
初主演映画『ハブと拳骨』が第20回 東京国際映画祭コンペティション部門に正式に招待されることとなりました。

可能性があることは前もって聞いていたけれど、ぬか喜びをしたくなかったのでそのことは敢えて考えないようにしていた。帰省中に社長から決定の知らせを聞いた時は、思い切り抱きしめ勝利を分ち合いたい気持ちでいっぱいだった。



否定されたり、企画自体何度も倒れそうになりながらも、自分らを信じ仲間と魂を込めて創り上げた作品を、最高の形で世に出すことができることを心から光栄に思います。いくら自分たちがやっていることに誇りがあるといっても、世間に認められたことはやはり大きな意味がある。初めての経験で未熟だった僕を支えてくれたスタッフとキャストのみんな、戦友たちにありがとうを言いたい。

祭では多いに祝杯を交わそう。
また次の戦に向けて・・・。


今でも熱い想いや涙が込み上げてくる、僕にとっては記念碑的な作品です。
舞台挨拶もありますので、もしよかったら観に来てください。


| - | 23:43 | comments(36) | trackbacks(0) |
映画祭おめでとうございます。認められるのってやっぱり嬉しいものですよね。尚玄さんたち仲間の実力です。

六本木の舞台挨拶に行く予定です♪やや終電が心配ですが…笑。
楽しみにしています☆
| ラン | 2007/10/09 5:28 PM |

おめでとうございます!

たくさんの人が関わって作った映画なのでとても大事な作品ですね!


わたしも映画見に行きます!!
ティーチイン楽しみにしてます♪

| 麻衣コ | 2007/10/09 8:27 PM |
前回はコメントありがとうございました。
映画祭おめでとうございます。私も本当に嬉しいです。
地方に住んでいるので、舞台挨拶は行けないのですが映画は絶対に見に行きたいと思っています。

大画面でみる尚玄さんを今から楽しみにしています♪
これからもブログ拝見させていただきます☆
| 咲 | 2007/10/09 9:39 PM |
おめでとうございます☆
世間に認められるというのはとても嬉しいことですよね(≧▼≦)
私ももうすぐ就活なので認められようと頑張ってます♪

舞台挨拶是非見に行きたいです♪尚玄さんもいらっしゃるのですか??

| めぐみ | 2007/10/11 9:20 PM |
おめでとうございます。
 映画見に行きます
舞台挨拶頑張って下さい☆
 
| 天久 | 2007/10/11 9:30 PM |
おめでとぉ〜☆

認められるようになるまでには

大変な苦労とかもあるだろうけど

認められた時の喜びってそれ以上ですよね♪



舞台挨拶地方でもやってほしいよぉ〜!!

生の尚玄さんがみたいのにぃ〜(>_<)

いつか逢えるといいな☆

| きみ | 2007/10/12 8:19 AM |
お久しぶりです。PCが壊れてしまっていて見れませんでした。
映画おめでとうございます。
映画は私は観るの大好きで私達は2時間で終わってしまうけど作り手さんたちはもっと時間をかけて大変な思いをして作ってるんですよね。

映画楽しみにしています。
実は最近落ち込んでいました。
職業を変え頑張っていますが先が見えなくて毎日悩んでました。映画観て私も頑張ろうって思えるようにしますね☆
| RIE | 2007/10/12 3:18 PM |
実は2日に25歳になりました!
おめでとう言ってもらいたくて追加で送っちゃいます(笑)
| RIE | 2007/10/12 3:20 PM |
はじめまして

映画祭おめでとうございます(*^∇^*)

絶対に映画見に行きます♪♪


これからもお仕事頑張って下さい(〇^-^〇)
| 來玄 | 2007/10/13 12:36 AM |
舞台挨拶ずるーいっ!!!

いきなりすいません。

映画祭、うれしいですね♪
本当におめでとう♪オメデトウ♪♪omedetou♪♪♪
ございます!!!

映画はもちろん見ますが、
舞台挨拶行きたいのに、お仕事なんです・・・。
やだっ!!!!!どうにかして、行きますね!(笑)

映画の内容も気になりますが、
主役のあのカッコイイ方が、かなり気になります。(笑)

尚玄さんだったら、仕事の日に、すごく会いたい人がいたらどうしますかー???会えなくてももちろん応援してるんですけど、その人ががんばってる姿を見たら、元気がでちゃうって人だったら、どうしますかーーー?

・・・困らせてごめんなさい。_(..)_
| hitomi | 2007/10/14 3:29 AM |
>ランさん
ありがとうございます。僕もシナリオハンティングから同行し、仲間と一から創り上げた作品なので、映画祭が決まって本当に嬉しかったです。
24日はちょっと遅めですが後悔はしないと思うので楽しみにしててください。

> 麻衣コ さん
今回は日本だけではなくタイのスタッフもいい人たちばかりで、とても楽しい現場でした。舞台挨拶とティーチインでは、現場での色々なエピソードが聞けると思いますよ。


>咲さん
今回は東京だけですが、公開されたら地方にも舞台挨拶に行くと思いますので、その時はぜひ遊びに来てくださいね。

>めぐみさん
もちろん、22日と24日の両日とも挨拶しますよ。
就職活動頑張ってください。

>天久さん
ありがとうございます。今から何を着ようか迷い中です(笑)。
もしかしたら沖縄の方ですかね?

>きみさん
はい、公開は来年になりますが、舞台挨拶には行くと思うので楽しみにしててください。もうすぐ東京国際映画祭のHPで予告編が見れるようになりますので、しばらくはそれで我慢してくださいね。

>RIEさん
遅くなりましたが、25歳の誕生日おめでとうございます!
『ハブと拳骨』は戦後の辛い時期を描いた作品ですが、それでも前向きに生きる家族の話なのできっと元気づけられると思いますよ。

>來玄さん
ありがとうございます。人が集まらなかったらどうしようかと思っていましたが、たくさんの人が来てくれるようで安心しました(笑)。

>hitomiさん
う〜ん・・・いきなり質問ですか・・・(笑)。
すごく会いたい人がいるということは、その人を思うだけで幸せな気持ちになりますよね。だから会いたい気持ちを我慢して、成長した自分の姿をその人に見せてあげられる方がいいんじゃないですかね・・・。

| shogen | 2007/10/14 7:15 PM |
そうですよね!!
ただ、それ位舞台挨拶に行きたかったです。
でも、お仕事がんばります♪
あたしも、尚玄さんみたいに人に夢を与えられる人生になるように、がんばります!!
映画は、絶対観に行きますね。
これからも、がんばってくださいね!!
| hitomi | 2007/10/15 3:57 AM |
ありがとうございます☆
必ず観ますね!!忙しい中コメントありがとうございます☆☆
尚玄さんは休みの時は何をしているんですか??

私は今日やっと休みなんですが具合悪くて今日血液検査の結果を聞きに行くと言う悲しい休みです(笑)
| RIE | 2007/10/15 11:13 AM |
コメントありがとうございます☆すっごく嬉しいです(≧ω≦)
生尚玄さん見に舞台挨拶行きたい〜♪ケド22日は学校だし24日は終電ないし…(>_<)
でも見たぃ(≧▼≦)行ったら尚玄さん手振ってくださいね♪笑
| めぐみ | 2007/10/16 1:28 AM |
こんにちは☆
映画祭おめでとうどざいます☆
仲間と作った作品・・
喜びも倍ですね♪
映画 もちろん見ますね☆

最近寒くなりましたね・・
私は冬は苦手なので今年も越せるか心配(笑)

お体気をつけてくださいね☆
| koko☆ | 2007/10/16 4:45 PM |
コメントありがとうございます(≧∀≦)

実は22日は私の誕生日なんです!!!!!!

友達がお祝いにケーキの食べ放題に連れて行ってくれるので舞台挨拶には行けないのですが
映画は絶対見に行きます!!!!!!


これからも応援してますッッ
| 來玄 | 2007/10/19 12:13 PM |
お久しぶりです。「ハブと拳骨」表舞台に出れて本当におめでとうございます!!
実は私・・・22日に行きました^^なんと奇跡的にチケット取れたんです(笑)なんで、1年先輩の社員に休み交換してもらいまして、尚玄さんに会いに行っちゃいました。
席も前から4番目で近くで見れて本当に嬉しかったです!!

映画は、いろんな意味の熱い映画でした。それぞれの「拳骨」。やっぱりお母さんの拳骨が1番好きです。
家族4人が揃うシーンが私は好きですね^^
ジョージとの絡みも好きです(笑)

なによりビックリしたのは、尚玄さんが頭にパ・・をかぶってたのにビックリです(笑)
あんなにワイルドな尚玄さんが・・・・・・(笑)

この映画好きです!!見終わった後、胸が熱くなりました。
ちょっとウルウル。お母さんが事故にあったときの良が2人に言った言葉とか。本心じゃないと思ってもグサっとくる一言。言葉の力って本当に強いですよね。

長くなっちゃいましたが、生の尚玄さんに会えて嬉しかったです^^前から4番目の青い服の女を覚えてましたら、それは私です(笑)すんごい尚玄さんをガン見しちゃいましたが(笑)衣装もとっても素敵でした!!あと、尚玄さんの指が綺麗でした(笑)
| Tsu-ko | 2007/10/22 9:13 PM |
今日はたまたま早起きしたので、テレビを見てたらビックリ!
映画祭出展、おめでとうございます。
『ハブと拳骨』必ず見に行きますね!
僕も一遍でいいから、尚玄サンを生で見てみたいです(笑)。
| rootscoffee | 2007/10/22 11:19 PM |
すみません、くだらないことで・・・
Tsu-koはつかさです^^
| つかさ | 2007/10/25 8:45 AM |
はじめてコメントします。
昨日、六本木ヒルズで「ハブと拳骨」拝見しました。

失礼な言い方かもしれませんが、
予想よりはるかにいい映画でした。

拳骨にこめられたさまざまな愛情や、
家族や友人、人間の絆、
運命に翻弄される中でも譲れない大切なものの存在。

沖縄の自然が人間を包む大きな愛情として映画全体を
包んでいて、そのおかげで暴力シーンも多いですが、
まろやかな印象を受けました。

尚玄さんの歌や、笑顔、やんちゃな演技も、見ていてほっとできて、宮崎あおいちゃんと一緒のシーンはほんわかしていて癒し効果が二倍出てました。

実際の本人もとっても癒し系な人なんだろうな〜と。
映画の後のトークショーやロビーでお友達と談笑している姿もとっても優しそうでした。
遠いけど、とっても近いような雰囲気で、また一段とファンになりました〜(^_^)

2年かけて作った大切な宝物が、沢山の人に見てもらえるといいですね♪

これからも応援してます!
| miki | 2007/10/25 12:09 PM |
コメントありがとうございます。
あたしも昨日、「ハブと拳骨」を見に行きました。


尚玄サンの演技や、歌声とても素敵でした!!
他の俳優サンの配役もとてもよく、最後までドキドキしながら見れた映画でした。
殴る、蹴るの映像が多くて、女のあたしから見たらちょっと怖かったけど、沖縄の知らない歴史だったり、雰囲気が出てて素敵な映画でした!そして何より映像がとても綺麗でした!


ティーチインのあと、ファンの方々に握手したりしてる尚玄サンの姿が、間近にありすぎて、恥ずかしくて声が掛けれなくて、今さら後悔してしいます。笑

DVD化したらまたゆっくり家で見たいと思います。昨日はお疲れ様でした!

| 麻衣コ | 2007/10/25 10:11 PM |
映画祭おめでとうございます!!

碑的作品が素晴らしいカタチとなり世に出されたことは嬉しいですね。

アコークローやSUKIYAKI WESTERN ジャンゴなどスクリーンの中での尚玄さんの活躍を目にします。
きっとハブと拳骨も素敵な作品になっているのでしょうね♪

楽しみに公開を待ちたいと思います♪

| misako | 2007/10/26 1:35 AM |
おめでとぅ(≧▽≦)おめでとぅ(≧▽≦)バンザ〜イ\(^_^)/
尚玄さん、キャストのみなさん、スタッフのみなさん本当におつかれ様でした。
| みか | 2007/10/28 1:13 AM |
ご無沙汰です。初コメントします!
チケットが手にはいらなかったので凹みました。
DVD出たらぜったい見ます。ネットで舞台挨拶は見ましたよん。
応援してます!
| kubojun | 2007/10/28 3:58 AM |
>hitomiさん
その気持ちだけでもすごく嬉しいですよ。
自分の好きなことをやって人に夢を与えられたら、それは素晴らしいことですね。
hitomiさんもお仕事頑張ってください。

>RIE さん
休みの日は大抵のんびりランチして散歩して、後はバスケをしたり映画を観たりしています。
今日は久々の休みで天気もいいので、とりあえずこれから外に出てみます。

>めぐみさん
公開はこれからですので、都合がいい時にでも観に来てください。
TIFFのHPでInterviewが観られるのでよかったら。
http://www.tiff-jp.net/report/daily.php?itemid=376

> koko☆さん
ありがとうございます。今回のことで改めて仲間との絆が強まりました。
この映画には僕らの魂が込められているので、ぜひ観てもらいたいです。

>來玄さん
『ハブと拳骨』が初めて公にスクリーンに映し出された日ですから、ある意味同じ誕生日ですね(笑)。
遅くなりましたが、誕生日おめでとうございます。

>rootscoffeeさん
ありがとうございます。今回、惜しくも賞は逃しましたが、600本以上の中から15本のコンペティション作品に選ばれるだけでも名誉なことだと思います。悔しい想いはしましたけど、次に繋げますよ。

>Tsu-koさん
ありがとうございます。今回の良という役はかなりやんちゃな人物だったので苦労しましたが、でもとても楽しみながら演じさせてもらいました。まあこれから映画をご覧になる方もいますので、あのシーンに関しては触れないでおきましょうか・・・(笑)。

>mikiさん
いえいえ、そう言ってもらえて嬉しいですよ。確かに過激なシーンも多いので敬遠する人もいますが、僕らが描きたいのは普遍的な愛情ですから。
それが伝わる人には、すごく伝わるということを今回の映画祭で知ることができて自信にも繋がりました。

>麻衣コさん
そうですね。当時のアメリカ・日本・沖縄といった三角関係、日米の基地問題や内地と沖縄本土のやくざの抗争など、実際にあった歴史的なこともふまえて映画を観直してみると、より深く物語が見えてくると思います。

>misakoさん
少しずつですが自分の作品が世に出始めているのですごく嬉しいです。これからもいい作品を創っていけるように頑張りますね。
DJANGOはほとんど出ていませんが・・・(笑)。

>みかさん
ありがとうございます。映画祭が終わってやっとほっとしました・・・。
しばらくどこか旅に出たいです。

>kubojunさん
今回二日間だけの上映ということでたくさんの人がチケットを取れなかったみたいですね・・・すいません。
6月の公開の時には是非観に来てくださいね。
| shogen | 2007/10/30 2:07 PM |
初めまして、尚玄さん。
空気が冷たくなってきましたが、体調は崩されていませんか?今期の風邪は長引きます。どうぞ、お気をつけて…☆

人が過ちを忘れ、同じ過ちを繰り返さないよう
映画や本、写真、時に流され消えてしまわないよう
カタチにして残すことは素晴らしく、大切だと思います。


アタシは19年しか生きていません。
知らないことだらけです。

だけどアタシは今、
幸せを感じることができます。
世を支え、今を生きる機会をくれた
師と親族に愛を感じます。



そしてあなたも尊敬します。

カタチに残してくれる人として、
そしてあなたの広げる言葉や演技に
何人もが励まされていることでしょう。


今後も素晴らしいご活躍を
期待しています。


でも無理はしすぎず…


えー…、最後に無知な質問をします。
関西圏では見られますか?笑


長々とすみませんでした。
いつかお会いできたら嬉しいですね。

では。
| LUCY | 2007/11/03 11:41 PM |
返事ありがとうございます☆
バスケ私も大好きです!!
スラムダンクが好きでバスケに興味を持ったのがきっかけでした!!
尚玄さんは漫画は見ますか?

あとおススメランチあったら教えて欲しいです☆★
私はよく代官山の名前忘れましたがスペアリブのランチがあるとこに前は行ってました(*^_^*)
最近寒くなってきたので風邪などひかないように大事にしてくださいね★
| RIE | 2007/11/04 6:40 PM |
舞台挨拶お疲れ様でした!!
行けなくて残念でしたが、HPで、予告編と、尚玄さんのインタビュー真剣に(笑)見ました。撮影は沖縄ではなかったんですね!当時の背景がより再現されているみたいで、ますます早く見たくなりました!!!

尚玄さんの三線、すばらしいですね☆☆☆

映画の製作にも係わりつつ、この映画のために練習したと知って、感動しちゃいました!!

『ティンサグぬ花』は、レゲエバージョンでもありますよね♪あたしこの歌好きで、よく聞いてたんですが、歌詞の意味までは知らなかったので、尚玄さんの話を聞いて、すごくいい歌なんだなーって、思いました。
沖縄には、親の教えや、家族、仲間のあったかい歌がたくさんあるんですね!!

東京で仕事してても、そういう心を忘れずにいられるのが、尚玄さんの魅力ですねっ♪

| hitomi | 2007/11/07 1:45 AM |
遅ればせながら・・・
はじめまして。TIFFでの舞台挨拶お疲れ様でした。

残念ながら今回は伺うことは出来ませんでしたが
作品が公開されたら絶対に観ようと決めています。

人と人との繋がりに体温を感じにくくなっている時代に
熱く生き抜く姿をどう受け止めるのか?
自分への問いにもなりそうな作品です。
幾多の困難を乗り越え、尚玄さんにとっても大切な作品になったようですね。早く観たいなぁ。


| mEg | 2007/11/24 3:05 PM |
>LUCYさん
とても素敵な言葉をありがとうございます。生きた時間の長さなんか問題じゃないほどの言葉の深さを感じられました。
僕もまだ29年しか生きていませんが、それでも自分が生かされている幸せを感じながら日々過ごしています。元は自分のために綴った言葉でも、それに共感を得て励まされる人たちがいるということは本当に素晴らしいことですね。そして役者という仕事を通して自分がそのような存在になれるように来年も頑張って行きたいと思います。

もちろん関西でも公開すると思いますよ。舞台挨拶にも行くと思うので遊びに来てくださいね。

>RIEさん
自分から進んで手に取るのは本の方ですが、漫画は好きですよ。
人に勧められて読むことが多いですね。
ランチは僕も好きでよく出かけるのですが、ここ最近はマクロビオティックのランチにはまっています。

>hitomiさん
そうです。この『ハブと拳骨』で三線を始める前までは触ったこともありませんでした。故郷である琉球の民謡を習い、そしてそれを通して現在では消えつつある方言も勉強することができたので、僕にとってとても素晴らしい経験でした。
その翌年に撮った『アコークロー』という作品では沖縄の方言で演技をしているので、よかったら観てみてください。

>mEgさん
全てを包み込む母の愛情、血よりも濃い兄妹の絆、国境を越えた友情。
いつの時代も変わらない普遍的な愛が感じられる作品だ思います。
もしなにか心に響くものがあれば、ぜひ聴かせてください。
| shogen | 2007/12/12 4:57 PM |
お返事ありがとうございます!
人としての尚玄さん、そして表現者としての尚玄さん、今後も楽しみにしています。

もしも、この先何か弱ってしまった時は、ぜひ空を眺めてみて下さい。空が繋がっていない部分はないのです。アタシは繋がった空を、きっと誰かと共有してると思うことで、心許されたり、頑張れたり、そんな気分になります。寂しがりのただの気休めかも知れませんが…笑。ここと、そちらも間違いなく繋がっています。それだけで幸せだったりもします。
あとこのホームページを開いている時に流れるピアノの音楽も何だか好きです。
尚玄さんは、どのような事に励まされたり癒されたりしていますか?
よかったら、また教えてください。

舞台挨拶、ぜひ足を運ばせて頂きたいと思います。

今年もあと20日を切りましたが残りわずかな時間、少しでも多くの幸せが訪れますように*

では。
感謝と愛をこめて...
| LUCY | 2007/12/13 1:06 AM |
明けましておめでとうございます!!
尚玄さんにとって素敵な1年になるといいですね!
| misako | 2008/01/05 11:57 AM |
こんにちは、
ネットサーフしていたらこちらに行き着き、
HPを見たら綺麗な音楽が流れ、、
初投稿で大変不躾ですが、
よろしければ音楽の名前を教えていただけませんか?

HPの写真上手ですね、
インド行った事ありますが、思い出しました。

映画、
一方的で、勝手な縁ですけど(笑)
こちらに来たのも何かの縁、、
拝見したいと思います。

ではでは
| りんご | 2008/01/15 5:44 AM |
尚玄さん
はじめまして。
尚玄さんの同期の同僚がいて、このBlogに
辿り着きました。

沖縄に魅了されて、東京から移住して早2年になります。
もともとはアメリカ生まれ、10歳までいたので
沖縄の歴史は私の心に複雑に響きます。

この映画はDVD化されますか?

尚玄さんの撮る写真、書く文章が
すっごくすごく好きで心癒されます。

これからも応援していきます!
頑張って下さい♪
| SAE | 2008/01/17 11:56 AM |
酔湖岼繁 心頼阻掲械斑繁湖強仍仍
| fanny | 2008/01/20 3:21 AM |
>LUCYさん
空は僕も大好きです。どんなに小さな都会の空でも癒されます。
やはり自然に身をおく時の自分のコンディションが好きですね。

もともとこのblogのコンセプトなのですが、日常に溢れているささやかな幸せに気づくこと、そして自分がいかに恵まれているか感謝すること。
そうすることで多少の悩みは吹き飛びます。
元々がかなりpositiveですからね・・・(笑)。

>misakoさん
大分遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
新しいblogにも書きましたが、年明け早々しばらくヨーロッパに行っていました。旅先でも早速いい出来事がたくさんあり、幸先いいスタートとなりました。今年もよろしくお願いしますね。

>りんごさん
縁というものを信じながら僕も生きています。
そうでなければ説明のつかない素敵な出来事が溢れていますから。
きっとここに流れ着いたのも何かの縁・・・。
これからもよろしくお願いします。

あの音楽はwalksという僕のアメリカの友人がオリジナルで作ってくれたものなので、気に入ってもらえて嬉しいです!

>SAEさん
この映画『ハブと拳骨』の東京での公開が6月21日に決まりました。その後、順次地方でも公開されていく予定です。もちろんDVDも発売されると思いますが、やっぱり映画館とではスクリーンも音響も全然違うので、もし都合がつけられるようなら劇場に足を運んでもらえると嬉しいです。
この映画ではベトナム戦争時の日米・沖縄の三角関係が描かれています。
SAEさんのようにそれぞれの場所で生活した経験がある方なら、またより深く映画が感じられるかもしれませんね。

今回の旅でもまた色々写真を撮ってきたので、近日アップしますね。
もう少しお待ちください。

>fannyさん
残念ながら文字化けしてしまっているようです・・・もしよかったらまたコメントくださいね。

| shogen | 2008/02/03 8:19 PM |









        http://shogenism.jugem.jp/trackback/25