ABOUT
ENTRY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
BOOKMARK
FAVORITE
OTHERS

SHOGENISM

<< どんこう | main | LEARN TO FORGET >>
よく
身体の色んなところをあちこちにぶつけたり

自分の持ち物をそのまま置きっぱなしにしたり

するけどどこかのなにかが欠如してるのかな
| - | 16:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
尚玄さん、初めまして。
やっとブログまでたどり着けました☆
小説的で、全部スイスイ読んでしまいました!
繊細な、あったかくなるような文章を書かれるんですね(*^ー^)
一番気になった、この日記にコメントを残します。

何かをなくすのは、他に大切な何かを手に入れたからじゃないですか?
きっと、人が手に持てるモノは、物でも目に見えないものでも、限度があるんだと思います。
代わりなんて言ったら聞こえがわるい感じしますけど(^_^;)
必ず、自分に残る何かも、あるはずです。
そう思いたいですよね♪

あ。身体をぶつけるのは、きっとイイ身体を持ってるからですよ(笑)

長々と書いてしまってすみませんでした;
それでは、お仕事頑張ってください。
応援しています(^-^)/
| 真理子 | 2008/01/15 5:55 PM |
>真理子さん
初めまして。僕の独り言のような文章に優しいコメントを頂いてありがとうございました。

友人には「とても大事などこかのなにかが欠如しているんだよ」と言われてしまいましたが、「物質なんていずれはすべて失ってしまう訳だから、つまり執着を捨てているのだ」という聞こえのいい言い訳で誤摩化すことにしています(笑)。
| shogen | 2008/02/03 9:52 PM |


なぜだか
わかりませんが
コメントしたくて
しょうがなくなりました。


わたしも
よくあります…



どこかに
おいてきたので
しょうか…



ひとりごと。


| きゃん | 2010/05/15 3:30 PM |









        http://shogenism.jugem.jp/trackback/11