ABOUT
ENTRY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
BOOKMARK
FAVORITE
OTHERS

SHOGENISM

| main | 男の旅 >>
帰郷 猫のいる生活
パスポートの更新のために沖縄へ帰る。空港から出ると12月とは思えないほどの陽気で少し汗ばむくらい。東京から着てきたジャケットを脱いでタンクトップ一枚になってちょうどよかった。

実家に着いたら、猫たちが順序良くお出迎え。元々猫好きの母が2年前に三毛猫ミーを飼い始め、段々と増えて今では12匹にもなってしまったのだ。初めはあまりの多さに驚いたけど今ではみんな大事な家族で、実家に帰ってきてこの小さな兄弟たちに囲まれているとホッとする。
日も傾き涼しい風が吹いてきたので、バルコニーでのんびり本を読んでいると、シャムのチビが僕の足に額をすり寄せてきた。膝の上に乗せて首の下を掻いてやると喉をゴロゴロさせて、気持ち良さそうに目を細めた。 猫ほど美しいシルエットの生き物はいないんじゃないかと思う。
夕日でピンクに染まった雲を眺めながら、チビの柔らかな身体から体温を感じていると、優しい気持ちでいっぱいになった。


| - | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









        http://shogenism.jugem.jp/trackback/1